OK school について

OK schoolは、個々のニーズに応じてオーダーメイドで対応する少人数個別指導塾です。どんなご要望でもOKという意味で、OK schoolと名付けました。個別指導のきめ細やかなフォロー体制に加えて、同じ志を持った仲間と共に、競争心を持って勉強できるという利点を併せ持った指導ができます。

勉強は山登りと同じで、現状(現在位置)を把握し、目標(登りたい山)を決めれば、必然的に登るべきコースは決まってきます。ただし、山頂までの道はいくつものルートがあり、その子供の性格や状況に応じて適切な道は異なってきます。私たちOK schoolでは、塾長の木本や校舎長の山田のこれまでの指導実績と経験を生かして、その都度、その子に応じた適切なルートを選び、生徒が道に迷わないようにペースメーカーとして導いてまいります。子どもたちの勉強に寄り添うお兄ちゃんのような存在として、安心してお任せください。

また、私たちがこの岡山でこのような塾を立ち上げるにあたって、岡山から世界で活躍できる人材を育てたいという強い思いがありました。塾長の木本と校舎長の山田は共に岡山の出身で、シンガポールで初めて会った時から、「いつか岡山に戻って自分たちが学んできたことを役立てたい」と語っておりました。私たちのように岡山で学び、世界で活躍してたくさんの経験を積み再び戻って来てくれる若者が増えれば、私たちの愛する郷土は益々発展をしていくと考えております。私たちはその一助となり、未来ある若者たちを導いていきたいと思います。この私たちの思いに共感してくださり、ご協力頂いた多くの方々への感謝の気持ちをもって、地域の人々に愛される塾でありたいと思います。

OK school指導方針

◆ 私たちが目標とする教育

私たちOK schoolでは、「自ら考え、行動し、学び成長できる力」を生徒に身につけてもらうことを目標として指導いたします。人生には多くの困難がありますが、それをどのように解決できるかをまず考え、自分自身で行動を起こすことで道が開けるはずです。その結果が成功であっても失敗であっても、その経験は無駄にはならず、必ず自身を一回り成長させてくれます。そのように、困難に立ち向かう強い心を持ち、トライした数だけ人は成長できるものであると私たちは信じております。勉強も同じで、多くの困難から逃げ出さずに立ち向かうことで必ず成長できるはずです。私たちはそのような教育を常に心がけていきます。

◆ 塾は人間としても成長できる場

塾とは、勉強だけでなく人間形成の場でもあるべきだと考えます。私たちは生徒に「感謝の心」と「謙虚な心」を持つ人間に育ってほしいと考えております。「感謝の心」とは私たち講師にではなく、自分が塾で勉強ができる環境や周囲の人々に対して感謝をすることです。塾に通えることを当たり前だと思わず、感謝の心をもって勉強をすることで、吸収できる量は各段に変化するはずです。

また、「謙虚な心」を持ち、現状の自分に満足せず、常に高みを目指してほしいと思います。勉強は結果が点数で表れるため周囲と比べてしまい、他人との優劣をつけてしまいがちです。しかし世界には自分よりも優秀な人間がたくさんいるはずです。また、勉強以外の分野で努力し、活躍している人に対して点数が良いだけで優劣などはつけられないはずです。各々の持つ良さを認め合い、謙虚な心をもって勉強に取り組み、常に上を目指して成長できるよう導いていきたいと思います。

◆ 私たちの使命

学習塾に求められることの多くは、「志望校への合格」や「テストの成績を上げる」ことなど様々であると思います。そういったご要望にお応えすることはもちろんですが、生徒自身の意思を引き出して、目標達成のサポートをし、生徒の可能性を広げることが私たちOK schoolの使命であると考えます。その結果成功をすれば、それは生徒自身の努力の賜物であり、思うような結果にならなければ、それは教師自身の力不足であると考えます。子供たちにとって、人生を左右する大切な時期に携わることの責任を受け止め、確実に使命を全うしていきたいと思います。

学習の空間

既存の学習塾の塾っぽい環境ではなく、まるでカフェのような落ち着いた雰囲気の中で、安心して勉強ができるように工夫しました。
塾生は塾カフェをご準備しております。
また、塾生のみならず、ご面談や保護者会の時などでは保護者の皆様にもおいしいコーヒーやお飲み物でリラックスしてお過ごし頂きたいと思います。